毛穴レスになるための美肌ケア

毛穴の広がりは、皮脂の分泌が多い場所で発生しやすい症状です。広がってしまうと化粧ノリが悪くなる他、皮脂の分泌が過剰になることでテカリが目立つ、肌表面のブツブツによる見た目の印象が悪くなるなどのデメリットがたくさんあります。
このようなデメリットを回避するために、毛穴レスになるための美肌ケアを日常的に実践することが大事です。
まず、毛穴に詰まった角栓を落としましょう。角栓とは、皮脂と古い角質、その他の汚れが混じり合って固まったものです。毛穴を塞ぐだけでなく、広げてしまう原因にもなるため、放置せずに落とすことが美肌には大切です。
毛穴の角栓汚れを落とす際には、蒸しタオルを活用します。電子レンジなどで温めたタオルを、顔へ被せます。しばらく温めることで毛穴が広がり、角栓を落としやすい状態にしてくれます。洗顔前に行うのが基本です。熱すぎるとやけどする恐れがあるため、顔へ被せる前にタオルの温度をチェックしながら慎重に行うのがポイントです。
洗顔の際には、酵素洗顔パウダーの使用がおすすめです。酵素には角質を構成するタンパク質や皮脂を分解する力があるため、普通の洗顔料よりも毛穴汚れをクリアにしやすいのが魅力です。酵素洗顔パウダーを使用する前に、商品に書かれている正しい使い方を読んで、それを必ず守りましょう。洗顔のしすぎによる肌荒れから守るために必要なことです。
洗顔を終えたら、保湿ケアをします。乾燥による毛穴の広がりを予防し、滑らかな美肌に整えることができます。

美肌を手に入れるためにやっていること

美しいお肌を手に入れるために、いろんな対策を実践しています。栄養面に気を使った食事、サプリメントの摂取、美容ドリンクの摂取、各種美容化粧品の活用、適度な運動、ストレス発散・・。エステに通うような余裕はないので、こういった手軽に実践できることを、確実に継続しています。

努力の甲斐あってか、周りからも「実年齢よりも若く見える」といたようなことを、よく言われちゃってます(嬉)。とまあ、こんな感じで、私のスキンケアはそれなりに順調に進んでいるわけですが、最近になって取り入れた対策が、かなりいい感じなんです。それはツボ押しです。

私が愛読しているファッション雑誌の中で、健康や美容に効果的なツボというのが紹介されており、試しに始めたところ、これがなかなかどうして結構いいじゃありませんか。以来、ツボ押しにドップリとハマった私は、関連書籍やツボ押し棒、青竹ふみなどを購入してきて、毎日のように、いろんなツボを刺激しています。

正直言ってどれも痛いですが、決して嫌な痛みじゃないんですよね。痛気持ちいいというのはまさにこのことで、痛みを通して、気持ちがスーッと楽になっていきますし、体中の凝りもスーッと軽減していきます。

こういった効果がお肌にも間接的に良い影響を及ぼしているのは明白です。上手く説明できませんが、こう、表情がパッと明るくなっていて、若々しい見た目になっているんですよね。ツボ押しは今の私にとって一番の美容法であり、同時に趣味と言ってもいいかもしれません。

ブレッシュ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク